sumiizuonl について

究極のシンプルがそこに     

販売は以下のウェブサイトから。https://saatchiart.com/sumi1969/

販売と市場価格維持は

https://artprice.com  search: SUMI(1969)=谷口 澄彦=

Sumihiko Taniguchi

2001年、愛知県から上京して間もない頃に、最初にワクワクして観に行ったのがニューヨークのMoMA 2001年 東京上野での展示会、三回足を運んで観たセザンヌの本画とゴッホの本画、モディリアーニの本画が私の人生を変えた分岐点なのでしょう。この展示会でのMoMAの作品の選択は素晴らしかった。その後、、、

2007年に東京で開催されたピカソの展示会を訪れた後、衝動に駆られた私は、すぐ画材を買いに行き、再び絵を描き始めています。

現在は京都吉祥の顔彩を使用、水彩画に日本の青墨を交えて描くことが主流です。

Paintful

S.Ta studioは私の描いた絵をデジタル化、3D化、ショートムービー 化する役割です。

S.Taスタジオでは、谷口澄彦の原画とは異なるイメージ、デザインでアップロードしています、原画のイメージを観たいクライアントはメッセージを。

アトリエマーク

アトリエ・ジタンは原画の製作に専念する場所です。私の絵は静かな環境から生まれてくる、研ぎ澄まされた作品です。

椿を観て今の私の心のありかを知る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。